夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

開業

自己紹介

更新日:

初めまして専門学校卒業後トリマーとして9年目となります宮澤優太と申します。そろそろいい年になってきたところです。(笑)

いきなり余談ですが僕の生まれは1989年1月8日です。ピンとくる方もいらっしゃるかと思いますが、この日は平成になった日です!なので僕より誕生日が早い人は昭和。もしかしたら平成トリマー1号です!(笑)

専門学校卒業してからは9年経ちますが、実は高校生のときには犬の仕事に就くと決めていたので知人の紹介であるトリミングサロンを教えてもらいトリマーがどういう仕事なのかしっかり知りたかったので働いてみたいと無茶なお願いをし無給ですが働かせてもらい貴重な体験をさせえてもらってました。

今だからとても感じますが、当時は犬も飼ったことのない素人だったのでそんな自分を受け入れてくれたオーナーには感謝しきれないです。

もちろん専門卒業後はそのサロンで就職。
就職後に知ったのですが、そこのオーナーはドッグショーにも参加していてしかもそのオーナーは当時スマッシュグループという今でもプードルなどで世界トップでいるグループの一員でした!全くそんなことは知らずにサロンに就職したのでラッキーでした!(笑)

僕自身ショーには全く参加しませんでしたが…お店のわんちゃんも沢山いたので自分がやってみたいカットも勉強でき充実した毎日。トリミング以外にもブリーディングなども経験できとても貴重な体験ができていました。

ですが毎日とても忙しく仕事のあとは自分のカットの練習で残り、周りからの遊びなども断り続け友達も減り心身疲れてしまった時期がありましたが、支えてくれた人達がいます。

それは「お客様」です。

綺麗事を言ってる訳ではなくて…とてもアットホームのお店ということもあってか「ごはん食べてる?これ食べなー」、「ここのお店は忙しいのだから頑張りすぎちゃダメよー」と息抜きにと話に来てくれたりと残り一人でやっていた自分をホントに助けてくれました。一定の時期からはカットの上達を誉めてくれたりたまには悩みも聞いてもらったり。(笑)
沢山の方々に支えられトリマー生活が続けられたのだと思っています。
そこのお店で出来ることも限られていたので、全く環境の違うお店に転職し、さらにレベルアップをしてお客様により幸せを届けれたらと思うようになってそのお店は7年間勤め上げ、今はテレビ・雑誌でも取り上げられている最新の可愛いカットを学べるサロンに勤めています。

「30歳を目標にお店を出す!」

それが今の目標です。
ちなみに30歳は来年!来年中にお客様・わんちゃんに対して自分の想いが詰まった恩返しができるお店になるように日々勉強しています。

 

話変わっちゃいますが来年といえば天皇陛下が退位されますよね・・・
つまり平成が終わるということ。僕も来年から新たな人生の幕開けとなる年。天皇陛下はきっと僕のことを気にしてくれていたのだろう(笑)

来年の国と自分は要チェックです!(笑)

ブログは出来るだけ毎日更新し続けますので、是非ごらんになってください。

今日はこの辺で!読んでくださりありがとうございました!

-開業
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.